いつも宇賀渓の自然に優しくお付き合いいただき有り難うございます。この度の全国の「緊急事態宣言」の解除に伴い、私共のキャンプ場以外の野外エリアの閉鎖を6月1日付にて解除させていただきます。
4月29日からの閉鎖以降、ご理解とご協力をいただき有り難うございました。

さて、宣言が解除されたとはいえ、まだまだ全国的には自粛要請が続いています。 新型コロナウィルスは潜伏期間が長く、感染しても自覚症状もなく、又一度陰性になっても再び陽性がでる感染者も多く、特に若年・壮年層に多く見られます。自覚症状が無い為、自分は大丈夫と思いがちです。ここに感染の危険性が潜んでいます。第二波、第三波感染への恐れもあり、完全な収束を見届けるまでは決して油断することなく、気を
緩めることもできません。今一度、ご自身が行動されようとしている身の回りをチェックして頂き、慎重なるご判断をお願い致します。広い自然空間から感染リスクは少ないかも知れませんが、お客様ご自身と周りの方々を守る為にも当協会としましては、今一度、キャンプ場などのご利用予定を慎重に判断頂ければと願っております。その上でのご来場につきましては、心より歓迎申し上げます。下記のコロナ対策のルールを守って楽しい宇賀渓での思い出をお創り下さい。何卒宜しくお願い致します。ありがとうございました。

*キャンプ場は、整備中につきご利用できません。
ご不明な点がございましたら案内所にお尋ねください。
*キャンプ場は、7月1日からご利用できるようになりました。
ですが、キャンプ場の整備は継続中ですので一時的にご利用制限をすることがあります。ご利用にさいしては、案内所にお尋ねください。

宇賀渓キャンプ場の整備事業は継続中です。
来年3月31日まで、バーベキューハウス、宿泊施設はご利用できません
また、自由テント村も、整備事業の一部のため、ご利用できる区域が限られています。
宇賀渓観光案内所にてお確かめください。